トップ > 講演・会議資料(鉱山の保安) >令和4年度保安統括者会議議事概要
令和4年度 保安統括者会議議事概要

 

 1.日 時 令和4年6月10日(金)13:30〜15:00

 2.場 所 Teams会議

 3.出席者

         (1)鉱山関係者(保安統括者等)
      金属鉱山                        6鉱山
      非金属鉱山                    9鉱山
      石灰石鉱山                  18鉱山
      石油・天然ガス鉱山         6鉱山
      関係団体                        2鉱山
                                       計39鉱山、2団体
    (2)当部関係
             九州産業保安監督部              山田鉱山保安課長
               〃                         口鉱害防止課長
               〃                         菊田統括鉱務監督官
               〃                         江統括鉱務監督官  他

 4.議事概要
    ○議事次第(PDF 70KB)
          (1) 九州管内の鉱山保安の概況について ;  資料1(PDF 1.7MB)
          (2) 鉱山保安に係る当部の取り組み ;  資料2(PDF 1.4MB)
          (3) 周知事項 : 
              @ 作業監督者特例承認申請の手続きについて ; 資料3−1(PDF 286KB)
              A 保安統括者及び保安管理者代理者の解任について ; 資料3−2(PDF 241KB)
              B 保安図の提出期限について ; 資料3−3(PDF 426KB)
              C 災害発生時の連絡
          (4) 講演;
              〇菱刈鉱山DX計画について
                   講師;住友金属鉱山株式会社 菱刈鉱山 鉱山長 草場 康弘 氏
              〇ダブルタイヤの石噛み防止対策について
                   講師;株式会社 戸高鉱業社 鉱務一課長 田上 陽一 氏

 5.全体質疑応答
            特になし

 6.アンケート結果
     会議終了後、出席者全員にアンケート調査を実施しました。
     アンケート結果の概要は以下のとおりです。
     〇主な意見・要望等
       ・本会議については、コロナ後もリモート開催で良いと思う
       ・会議はとてもスムーズに進んで良いと思いました。
       ・今後はリモート開催で十分だと感じた。
       ・全面web開催だと質問や意見が出にくいように感じます。新型コロナ次第だと思いますが、
                   来年はハイブリッド開催(会場とwebの併用)にしてはいかがでしょうか?
    ※以上、貴重な御意見をありがとうございました。これらの御意見につきましては、
          今後の会議開催の参考とさせていただきます。
              

ページトップへ