トップ > 事故・災害情報(電力の保安) > 事故速報(九州管内版)
成30年度に九州管内で発生した主要電気工作物の破損事故についてお知らせします
平成31年2月末日現在
九州産業保安監督部

平成30年度に九州管内で発生した主要電気工作物の破損事故(電気事業法関係)について、次のとおりお知らせします。

番号 事故
発生日
事故発生場所 (時刻) 原因分類 事 故 概 要
22 2月21日 宮崎県
(12:31)
調査中 火力発電所のボイラー管が破損した。
21 2月19日 福岡県
(13:44)
調査中 火力発電所の蒸気タービンが破損した。
20 12月17日 大分県
(16:43)
調査中 火力発電所のボイラー管が破損した。
19 12月15日 福岡県
(11:30)
調査中 太陽電池発電所の逆変換装置が破損した。
18 11月28日 福岡県 保守不備
(保守不完全)
火力発電所の蒸気タービン動翼が破損した。
17 11月5日 福岡県 保守不備
(保守不完全)
火力発電所のボイラー中間仕切壁水管が破損した。
16 10月30日 福岡県 保守不備
(自然劣化)
火力発電所のボイラー水管が破損した。
15 10月22日 長崎県 設備不備
(製作不完全)
火力発電所のボイラー3次過熱器が破損した。
14 10月19日 熊本県 保守不備
(保守不完全)
火力発電所の蒸気タービン動翼が損傷した。
13 9月30日 鹿児島県 自然現象
(風雨)
太陽電池発電所の太陽電池モジュール及び支持物が破損した。
12 9月30日 宮崎県 自然現象
(風雨)
太陽電池発電所の太陽電池モジュール及び支持物が破損した。
11 9月30日 宮崎県 自然現象
(風雨)
太陽電池発電所の太陽電池モジュール、支持物及び逆変換装置が破損した。
10 9月30日 宮崎県 自然現象
(風雨)
太陽電池発電所の太陽電池モジュール、支持物及び逆変換装置が破損した。
9 9月30日 宮崎県 自然現象
(風雨)
太陽電池発電所の太陽電池モジュール及び支持物が破損した。
8 9月20日 長崎県 自然現象
(雷)
太陽電池発電所の逆変換装置が破損した。
7 9月3日 大分県
(16:00)
保守不備
(保守不完全)
火力発電所のボイラー節炭器管が破損した。
6 9月1日 長崎県
(1:15)
保守不備
(保守不完全)
火力発電所のボイラー1次過熱器管が破損した。
5 8月20日 熊本県
(20:30)
保守不備
(保守不完全)
火力発電所のボイラー過熱器管が破損した。
4 7月20日 大分県
(22:22)
設備不備
(製作不完全)
火力発電所のガスタービンのダイヤフラムカップリングが破損した。
3 6月29日 福岡県
(6:55)
自然現象
(雷)
太陽電池発電所の逆変換装置が破損した。
2 5月19日 鹿児島県
(2:01)
自然現象
(雷)
太陽電池発電所の太陽電池モジュールが破損した。
1 4月8日 福岡県
(15:33)
設備不備
(製作不完全)
太陽電池発電所の逆変換装置が破損した。
本発表資料のお問い合わせ先
九州産業保安監督部 電力安全課長 東 徹
    担当 : 徳嶋、黒田       

    電話 : 092−482−5519
ページトップへ