トップ > 立入検査結果(都市ガスの保安) > 平成24年度立入検査の結果について<簡易ガス>(九州管内)
平成24年度立入検査の結果について<簡易ガス>(九州管内)
平成25年3月27日

 平成24年度に九州産業保安監督部が実施した立入検査の結果について、次のとおりお知らせします。

1.立入検査件数及び法令違反件数
  平成22年度 平成23年度 平成24年度
 事業者数 74 24 24
 法令違反の事業者数 41 15







消費機器調査 32 12
導管漏えい検査 25 16
主任技術者業務
保安規程遵守 19 15
その他
    
2.法令違反の内容
ガス事業法 ガス事業法施行規則等 指 摘 内 容
 第40条の2
【消費機器調 査・周知関係】
 施行規則第107条  消費機器に関する調査が、40月に1回以上の頻度で実施されていない。(5件)
 第28条

埋設導管等漏洩検査関係】
 ガス工作物の技術上の基準を定める省令第51条  埋設導管に関する調査が、40月(76月)に1回以上の頻度で実施されていない。(3件)
 埋設導管等の漏えい検査が、適切な方法(ガス工作物技術基準解釈例第113条に規定する方法)で実施されていない。(1件)
 第30条

【保安規程遵守義務関係】 
 -  現行の保安管理体制が保安規程と整合していない。(1件)
 保安教育計画が作成されていない。(2件)
 ガス工作物の巡視、点検及び検査が、保安規程で定めた頻度で実施されていない。(1件)
 ガス工作物の点検項目が保安規程と整合性が取れていない(1件)
保安管理者が巡視、点検及び検査の記録を確認していない。(1件)
他工事又は事故に関する記録が保存されていない。(1件)
その他 施行規則第77条  特定ガス工作物の変更を行ったにもかかわらず、特定ガス工作物変更届出を届出ていない。(1件) 
ガス工作物の技術上の基準を定める省令第9条  液化ガスを通ずるガス工作物を設置する室が、漏えいしたときに滞留しない構造となっていない。(1件)
<本発表資料のお問い合わせ先>
  九州産業保安監督部 保安課長 浦田 秀年
    担当 :杉、江ア  電話:092-482-5528


ページトップへ