トップ > 表彰・行事等(都市ガスの保安) > 防災訓練の後援
                                             平成27年12月3日
平成27年度鹿児島都市ガス協議会防災訓練が実施されました

 平成27年12月2日、鹿児島都市ガス協議会の主催により防災訓練が実施されましたので、その状況をお知らせします。

1.日 時

  平成27年12月2日(水)10:20〜13:00

2.場 所

  鹿児島県出水市(出水市ツル博物館クレインパークいずみ)

3.参加事業者

  @阿久根ガス梶@A出水ガス梶@B加治木ガス梶@C国分隼人ガス  D南海ガス
  E日本ガス梶@F南日本ガス梶@
(50音順) 以上、鹿児島都市ガス協議会加盟。

4.参加関係機関
  @出水消防本部 A出水警察署 B日本ガス協会九州部会 C九州産業保安監督部

5.訓練の概要 

   北薩地方を震源とする地震(震度4)が発生、出水ガス供給区域内において地震によるとみられる「道路陥没及び道路上から多量のガス漏れ発生」との通報をうけ、緊急出動し現場を確認したところ、多量のガス漏れを確認した。また、差し水の可能性があり、出水ガスだけでは復旧の目処がたたないため、鹿児島都市ガス協議会に応援を要請し、復旧作業を行うこととした。」という想定で、次の訓練が実施されました。

6.訓練の内容

@通報受付訓練  A緊急出動訓練  B消防・警察との警戒区域の設定訓練  C応急処置訓練  D対策本部設置訓練    E救援要請訓練  F公報活動訓練  G水取作業及び圧力監視訓練  H復旧作業訓練     

7.意見交換会

  訓練終了後、活発な意見交換が実施され、各社万一の事態に備えるとともに、次回の訓練の参考とされています。

  ※本訓練は、阪神・淡路大震災後の平成7年から、鹿児島都市ガス協議会の主催により毎年実施されています。

<訓練の様子>

  防災訓練は、@ガス漏れ調査、Aガス遮断作業、B支管取替作業、C供給管結び替え作業等の手順で訓練が行われました。

         

       

ページトップへ