トップ > 表彰・行事等(都市ガスの保安) > 表彰・行事等
平成27年度九州簡易ガス事業防災会緊急出動訓練について
平成27月11月13日
九州産業保安監督部
 九州産業保安監督部は、平成27年10月21日に開催された九州簡易ガス事業防災会主催の宮崎県地区における緊急出動訓練を後援し参加しましたので、その内容についてお知らせいたします。

1.日 時
  平成27年10月21日(水) 13:30〜15:00

場 所
  宮崎県宮崎市大字赤江字飛江田1803−1「(株)エコア宮崎支店敷地内

3.主催 九州簡易ガス事業防災会
4.後援 九州産業保安監督部、一般社団法人日本コミュニティーガス協会九州支部
5.訓練の目的

  簡易ガス事業の供給地点群において、地震、風水害、事故等の非常事態が発生した場合を想定して、その被害の拡大防止及び早期復旧を行うため、簡易ガス事業防災会の各事業者が相互に協力して、導管復旧工事、開閉栓作業等の災害応急対策訓練を実施し、防災技術の習得及び防災意識の向上を図ることを目的としています。

6.訓練概要

  地震発生により、「道路が陥没し、本支管が折損、ガスが漏えいし、何らかの原因で火災が発生、一部供給支障も発生している。」という想定により被災事業者の初動措置に続いて、宮崎県簡易ガス事業防災会への応援要請を行い、応援事業者の緊急出動、導管復旧工事、開閉栓作業等の災害応急対策訓練を行いました。(参加事業者:14社)

訓練終了後の監督部からの講評

  当部企画調整官から、次の主旨の講評を行いました。

  実際の災害では、マニュアルどおりいかないこともあるかと思います。その際には臨機応変に対応しなければなりませんし、チームワークが大切です。本日の訓練では、他の会社の方々が集まっての活動ではありますが、皆様ご自分の役割を果たし、連携も取れ、実践に十分通用するものと感じました。ガスの利用にあたっての安全・安心な社会を築くための需要家の期待に応えるため、皆様方はガスのプロとして、災害時においても現場で活躍されることが期待されています。

   
                               訓練(導管復旧工事)
          
      
       
発表資料のお問い合わせ先
九州産業保安監督部 保安課
  課長:山田美佐子
  担当:下柳田
    電話:092−482−5528

                         
 
ページトップへ