トップ > 事故・災害情報(LPガスの保安) > 一酸化炭素中毒の防止

平成25年2月22日

九州産業保安監督部

          業務用厨房施設等における業務用換気警報器 の設置率についてお知らせします

                                  (調査結果)

 

 九州産業保安監督部は、平成24年11月、ガス事業者及びLPガス販売事業者へ業務用換気警報器の設置状況を調査しましたので、その結果をお知らせします。

   (調査対象事業者) 一般ガス事業者:27事業者、簡易ガス事業者:27事業者、
                 LPガス販売事業者(当部所管):26事業者

               ) 業務用換気警報器にはCO警報器(複合型)を含んだものとして集計していますが、一部の
                    事業者にあっては含まれていない可能性があります。 

                                                   (印刷用PDFファイル 322kB)  

                                 表1.業務用換気警報器の設置率の推移 

                       

         

 

     

 

     

 

     

 

 
ページトップへ