トップ > 鉱山の保安
資格取得のための各種試験等
 鉱山において、作業監督者になるには、なろうとする作業監督者に対応した資格が必要です。
 詳しくは、以下の資格・試験ごとの問い合わせ先にお問い合わせください。
    ○資格取得に関する問い合わせ先一覧表    【平成23年6月7日追加】

甲種及び乙種火薬類取扱保安責任者

→各県火薬類保安協会

   福岡県火薬類保安協会   電話 092-271-5914 

   佐賀県火薬類保安協会    電話 0952-25-1909

   長崎県火薬類保安協会    電話 095-823-4396

   熊本県火薬類保安協会    電話 096-364-3862

   大分県火薬類保安協会    電話 097-534-0771

   宮崎県火薬類保安協会    電話 0985-25-4678

   鹿児島県火薬類保安協会 電話  099-223-1641

 

第一種、第二種及び第三種電気主任技術者

実務経歴による免状交付申請

  九州産業保安監督部 電力安全課 電話 092-482-5521

→電気主任技術者試験

  一般財団法人 電気技術者試験センター 

 

甲種及び乙種ガス主任技術者

一般財団法人 日本ガス機器検査協会 

 

甲種、乙種及び丙種化学責任者・甲種及び乙種機械責任者

高圧ガス保安協会

 

甲種及び乙種危険物取扱者

一般財団法人 消防試験研究センター

 

各種公害防止管理者

→公害防止管理者試験及び資格認定講習

  一般社団法人 産業環境管理協会

→一般粉じん関係公害防止管理者資格認定講習

  一般社団法人 日本砕石協会

 

技術士

公益社団法人 日本技術士会

 

廃棄物処理施設技術管理者

一般財団法人 日本環境衛生センター

 

ページトップへ