トップ > 法的事項
法的事項

 九州産業保安監督部ウェブサイトへの掲載情報に関する知的財産権の帰属や利用に関する免責事項について掲載しています。

1.知的財産権の帰属

 九州産業保安監督部ウェブサイト(以下「当サイト」という。)に掲載されている情報や情報提供に際して使用されているソフトウェア(以下「情報等」という。)に関する財産権は、九州産業保安監督部(以下「当部」という。)あるいは当部に情報等を提供している提供元に帰属しています。
 また、当サイトに掲載されている情報等は知的財産権が法令等により保護されています。
 利用者は、当部や当部への情報等の提供元に事前の承諾を受けた場合を除いて、情報等やそれらに包含される内容(一部か全部かを問わない。)を複製・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・使用許諾・転載・再利用できません。

2.免責事項について

 九州産業保安監督部(以下「当部」という。)では、九州産業保安監督部ウェブサイト(以下「当サイト」という。)に掲載する情報について様々な注意を払って掲載しておりますが、その内容の完全性・正確性・有用性・安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。
 また、当サイトに掲載されている情報は、当部の活動に関する情報の一部であって、その全てを網羅するものではありません。掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当部はその責を負いませんのであらかじめご了承ください。
 当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、当サイト上の全ての掲載情報について、事前に予告することなく名称や内容等の改変を行ったり、削除することがあります。また、当サイトのアドレスは、トップページを含めて事前に予告することなく変更する場合があります。当サイト上の掲載情報の改変・削除や当サイトのアドレス変更により発生するリンク切れ等表示に関わる不具合その他一切の影響や利用者の皆様に発生する損害について、当部はその責を負いませんのであらかじめご了承ください。
 当部は当サイトの保守、火災・停電その他の自然災害・ウイルスや第三者の妨害行為等による不可抗力によって当サイトによるサービスが停止したことに起因して利用者に生じた損害につき、一切責任を負うものではありません。
 当部は、当サイトからリンクされているサイト(以下「リンク先サイト」という。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク先サイトが負っていますので利用者ご自身の責任で対処してくださるようお願いいたします。

最終更新日:2009年8月
法的事項
1.知的財産権の帰属
2.免責事項について
九州産業保安監督部 管理課
ページトップへ