トップ > 立入検査結果(電力の保安)
登録調査機関に対する報告徴収(確認結果)について
平成30年12月6日
九州産業保安監督部

  九州産業保安監督部は、管内の登録調査機関に対し、一般用電気工作物の定期調査において、不適切な調査が行われていないか、電気事業法106条4項の規定に基づき報告を求めました。(本年11月13日付け)   

 その結果、11月30日までに管内全ての登録調査機関から報告があり、以下のとおり確認結果の報告がありました。

  ●確認結果

  管内全ての登録調査機関において、不適切な定期調査業務は行われていない。

 

本発表資料のお問い合わせ先
九州産業保安監督部 電力安全課長 東 徹
    担当 : 徳嶋、黒田       

    電話 : 092−482−5519
ページトップへ